よくある質問

基本的にクックブックで出品していただくレシピは、レシピ、試食サンプル、チャットレッスンを組み合わせ「食べられるレシピ」として販売していただきます。
但し、レシピ内容やシェフの都合に応じて試食サンプルの提供を省略することは可能です。試食サンプルの提供をおこなわない場合は、その旨をレシピ紹介欄やレシピ名に明記し、購入者との間で認識の齟齬が生じないようにしましょう。
試食サンプルは、必ず提供日当日に用意してください。また、食中毒を予防するため、試食サンプルを用意する際は「衛生管理のポイント」を参照するようにしてください。
試食サンプルは、レシピ通りの材料、手順でつくります。フーディーに渡すときは、レシピに記載した通りの分量を、持ち運びのできる清潔な容器に入れてください。
また、試食サンプルの用意や受け渡しは、必ずシェフご本人がおこなってください。他の人に依頼することは禁止しています。
試食サンプル単体の販売は禁止しています。クックブックでは試食サンプルはあくまでレシピに付随するサービスという位置づけとなるため、試食サンプル単体での売買は禁止しています。
試食サンプルは、必ず提供日当日に用意してください。時間が経つにつれて食中毒のリスクが高まるためです。
レシピを出品する際、試食サンプルを用意することができ、かつ当該サンプルをレシピ購入者に渡す時間の余裕がある日時を設定してください。
試食サンプルをつくったあとは、清潔な器具を使って浅い容器などに移し替え、なるべく早く冷ましてください。また、フーディーが持ち運びできるよう、フタがしっかりと閉まる清潔な容器をご用意ください。
試食サンプルの提供日時は、レシピが購入されたときに届くフーディーからのメッセージを確認した上で、双方が合意できるよう調整してください。また、提供場所が分かりにくい場合は、フーディーが迷うことのないよう事前に詳しく説明してあげると親切です。
マイページ > レシピ編集の「販売中」タブから、該当するレシピの試食サンプル提供日時をご確認いただけます。なお、具体的な提供時間については、メッセージを送って事前にフーディーの予定を確認しておくとスムーズです。
フーディーがサンプル提供日時、場所を誤って認識している可能性があります。フーディーにメッセージを送り、状況を確認してください。
フーディーにメッセージを送り、試食サンプルの提供日時の変更が可能か相談してください。
まずは速やかに医療機関を受診するようお伝えください。
万一の事故に備えて、クックブックでは補償制度を提供しております。クックブック補償制度の適用をご希望の際は、「補償適用の流れ」をご確認の上、クックブックまでご連絡をお願いします。